不用品はフリーマーケットでも売れる?様々な処分の手段を紹介!

- ピアノを処分する場合にはどうしたら良いのか

ピアノを処分する場合にはどうしたら良いのか

不用品回収には様々な物を回収してもらう事が出来ますが、ピアノのような大きな物は回収してもらえるのでしょうか。
通常の不用品回収の枠に収まるのであれば良いと思いますが、ピアノ引き取り専門の回収業者などはあるのでしょうか。
ピアノは処分する際に、頭を悩ませる程大きな物で、ピアノがグランドピアノだった場合等は、大変な金額が掛かるようなイメージを持っている方もいらっしゃると思います。
ピアノの処分については、ピアノ引き取り専門業者がいます。
これは不用品回収業者のうちの一つで、ピアノを専門に扱っている業者の事です。
ピアノは通常、メーカー製の物が主流で、そのメーカーに引き取ってもらう事が良いのではないかと思いがちですが、各種メーカーへ相談すると、処分費用を請求されることがほとんどです。
ピアノが新しいか古いかにもよるのでしょうが、大抵の場合は有料で引き取ってもらう事がほとんどなのだそうです。
メーカーに高い金額を払って引き取ってもらうよりも、ピアノ専門の不用品回収業者へ依頼する方が安く済む場合があります。
先ずは、ピアノ専門の不用品回収業者を調べ、見積もりを受けてみましょう。
この際には古物商許可を得て居る事も確認する事が大切です。
購入から10年以内のピアノには値段が付く事があるそうです。
その為、ピアノを処分しようと思った時には、いつ頃購入したのかを確認しておきましょう。
購入時の保証書等があればベストだと思います。
また、ピアノ専門の不用品回収業者は、運び出しも丁寧に行ってくれると言われています。
ピアノがあまりにも大きい場合には窓から運び出してくれたり、ピアノその物がこれ以上傷付かないように配慮しながら作業をしてもらう事が出来ます。
ピアノ専門の業者だからこそのノウハウを持っている為、通常の不用品回収業者に依頼するよりも安心出来ると思います。
ピアノを処分しようと決意したなら、一日も早く専門の業者を探す事がおすすめだと思います。